2007年01月23日

La'cryma Christi Last Live“White Period.”

ラクリマのラストライヴに行って来ました。
以下、セットリストを某所より無断転載w

***************************************************************

1/20 @Zepp Tokyo La’cryma Christi LAST LIVE white period.

Opening SE back against wall
1 SEA
2 Fly to the moon
3 Warm Snow
4 Forest
5 偏西風
6 Zambara
7 long distance
8 Sanskrit Shower
9 Screaming
10 カメレオン
11 Lhasa
12 鳥になる日
13 Breaking
14 Blossom
15 Mystical Glider
16 with you
17 雪になって消えた二人
18 White period.

en1
19 my generation
20 sweet lil’ devil
21 Hot Rod Circuit

en2
22 イスラエル
23 Don’t tell me lies

en3
24 Ivorytrees
25 南国

en4
26 The Scent

***************************************************************

転載ここまで。
適当に改行等入れました。

前後4日間を在京の友人宅で過ごし、帰ってきたのは昨日。
未だに首と肩に筋肉痛が残り、声が枯れてますw
そういう面では満足。ホントに行って良かった。

でもやっぱり、寂しいというか、切ないというか。
最後だから悔いのないようにといつもの3倍は気合入れてはいましたがw
途中までは「これが最後なんだ」と強く思うことはあまりなかったのに
『雪になって消えた二人』の「もう二度と過ぎることのない 冬が切なくて」
のところで涙がブワッと・・・・・・『Lhasa』では我慢できたのに。
周りの人たちも泣いてたし、TAKAも歌いながら泣いてました。
その後で「雪になっ消えた二人」と言い間違えてましたがw
「LEVINが作詞作曲で、本当にいい歌詞だよね(ウロ覚えw)」と。
翌日に泊めてくれた友人とカラオケに行き、無謀にもこれを歌おうとして
途中から泣いてグダグダになりましたよ。。。
しばらくカラオケでこの歌は封印だな・・・



ラストが近づくにつれ、「最後なんだ」という気持ちがだんだん出てきて
このメンバーが演奏するこの曲はもう聴けないんだ、と・・・
このライヴ空間はもう二度と見られないんだ、と・・・
再結成するかもしれない、してほしい、という気持ちはあるけど
今はそんな希望的観測は、どうも受け付けられないというか。
だってそれ、いつの話よ?そもそもそんな確証ないじゃん。。。
今は、期待するだけ虚しい・・・

ライヴが終わったら、イヤでも解散を受け入れなくちゃいけないんだな、と。

同時に、自分がどれだけラクリマを好きか、改めて思い知りました。
だから、まだ悲しいけど、大声で叫びたいと思います。

これからもずっとずっとラクリマが大好きだ!!


非常に個人的な思い出
posted by コタカ at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

寂しい



La'cryma Christiのラストライヴまであと2日・・・未だ実感がわかず。
不思議と不安はないんだけど、いつものようなワクワクドキドキ感もない。

とりあえず今頭にあるのは当日の服装w
暖冬っていったって、春みたいに暖かいわけもなく
コートかジャケットは必須。それをどうするかが問題。
チケ番からいって会場内のロッカー使用は絶望的。
ちょっと早めに行って外のロッカーを確保できたとして
問題は開場まで並んでいる時間の寒さをどうやり過ごすか。
下手に厚着すると中で痛い目を見るのは分かりきってるし。
ライヴハウスでのオールスタンディングは楽しいんだけど、
荷物のやり場にいつも困るんだよなー・・・
せめて最後はホールが良かった・・・
荷物のことだけじゃなく、色んな意味で。。。
まぁ、今更だけど。ハァ。

気が重いなぁ。。。
行きたくないわけじゃない。行きたくないわけがない。
でもこれが最後なんだと思うと、待ち遠しいとは、とても言えない。
こんな気持ちでラクリマのライヴを待つ日が来るなんてなぁ・・・

当日、どんな顔でみんな並ぶんだろう。
自分はどんな顔で並ぶんだろう。
そしてどんな顔で帰るんだろう。
あーちょっと不安になってきたorz
いつも一人でも楽しんで行ってるけど
今回ばかりは誰かを誘えばよかった・・・

結成10周年記念の3daysが、凄く前の出来事みたいに遠く思える。

寂しい・・・・・・



posted by コタカ at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

いのしし年

ニューイヤーですね。
でも喪中なので、新年の挨拶はなし。
テレビで芸能人が「あけまして(略」と叫んだり、
国内外で新年のお祝いをしてる様子が映し出されたりするたび
「・・・・・・」と黙り込むウチの家族。
家族とも「あけまして(略」と言えないのはなんだかこう、
しっくりこないというか、年が明けた気がイマイチしません。
当たり前だけど、年賀状も来ないし。
しかも2年続けての喪中・・・仕方ないんですけどね。
まーどうせ年賀状も碌に出さないんだしw
喪中だと、御節以外の正月らしいことは一切ダメなんだそうです。
まあ、注連飾りも鏡餅も、最近はやってなかったんですが。
でも、干支も飾っちゃダメっていうのがちょっと残念で。

というのも、父方の祖母が年女なんです。それもなんと8回目!
今年96歳になるんです。明治生まれですよ、明治。
自分のおばーちゃんながら、すっげ〜〜!!
100歳まで生きて、市だか県だかから賞状(?)貰いたいらしいw
最近は寝てばっかだけど、そりゃ96にもなるんだから当然だよね。
100まであと4年・・・・・・楽勝なんじゃね?ww
せっかくだから日本最年長を目指してもらおうかな。
新聞に載るよ〜有名人になるよ〜、と言ったら頑張ってくれそうw
9回目の年女(108歳?)も夢じゃない・・・??


posted by コタカ at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。