2006年01月12日

危ないですよ



買い物に行ったときのこと。

通帳に記帳しようとATMに並んでたんですが
私の前に並んでた、小さい子供を2人連れたおかーさん。
上の子は男の子で、ATMの機械に興味津々。
下の子はたぶん3歳くらいの女の子。
おかーさんは心得たもので、「機械に触っちゃダメ!」
とお兄ちゃんを牽制&警戒。
『お兄ちゃん、幼稚園の年長さんくらいかな、
これくらいの歳の男の子って好奇心強くて大変だな〜』
とぼんやり思ってたら、何か柔らかいものが私の足に追突。
見てみると、妹ちゃんがポカンと見上げてました。
どうしたの?と声を掛けるとサッと逃げていく・・・
のはいいんだけど、そっちおかーさんがいるのとは逆方向だから!!
慌てて妹ちゃんを捕まえ、おかーさんを見ると
おかーさん何やらATMと格闘中。お兄ちゃんはその周りをうろうろ。
仕方ないので、「おかーさんから離れちゃダメだよ」と言って手を離すと
妹ちゃん、またもあらぬ方へダッシュ。慌てて再捕獲。
おかーさんはまだ格闘中。さてどうしたもんか。
困っていると、妹ちゃん、私の手を振り払って三度ダッシュ。
焦りましたが、今度はおかーさんの元へ。
よかったよかった、と安心したのも束の間。

・・・どうして私を変な人を見るような目で見てるのかな?
いや、まぁ、別にいいんだけどね。


ATMとの格闘を終えたおかーさん。
背後で別の格闘が静かに繰り広げられていたのを知らないまま
妹ちゃんを抱え上げ、お兄ちゃんの手を引き
「あー忙しい、忙しい」と呟きながら、去っていかれました。


おかーさん、お疲れ様です。
でも、妹ちゃんの手は握っていてほしかったです。
もしくは何度か後ろを振り返るとか、お兄ちゃんに妹見てて、と言うとか・・・
未婚でもちろん育児の経験もない私が言うのはおこがましいですが
小さな子供を狙った犯罪が多い昨今に、少々迂闊では?と思います。
もし私が誘拐を企てていたら、成功していたかと思われます・・・
余計なお世話だったかもしれませんが・・・



どうか世のおかーさん方、気をつけてくださいお願いします。
他人事ながら、本当に焦りました。




posted by コタカ at 01:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、ほんとコタカの言うとおりだよね。
小さい子供はもちろんだけど、郵便局とか行くと、襲えそうな老人がいっぱいいて、
見ているこっちがヒヤヒヤしちゃうよ。
「爺さん、そんな大金片手に外出るなよっ!」みたいなさ。
日本は安全っていうか、そういう所をもっと気をつけないとね〜っていつも思う。
アメリカじゃありえないからwww
Posted by 笑華 at 2006年01月12日 14:40
あーお年寄りも危ないよね。
安全だった昔の感覚がイマイチ抜けてないっぽくて
ヒヤヒヤすることあるある。
世知辛いっつーか、淋しい社会になったってことなのかもね。
Posted by コタカ at 2006年01月14日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。