2012年04月24日

覚え書き


月日が流れるのは早いもので、この4月から息子が幼稚園に通い始めました
それでようやく自分の時間が持てた!
何しよっかな〜一人カラオケ行きたいなーゆっくり本が読みたいな〜
…とか思ってた割に、やっぱり家でだらだらだらだらw

晩ご飯、何にしよっかなーと冷蔵庫を覗いてみたら
買い置きがあるのを忘れて買ってしまった新タマネギがゴロゴロしてたので
ふと思い立って、焼き肉のタレを作ってみました
焼き肉する予定なんかまったくないわけですがwww

クックパッドを参考にしながら…きっちり計量なんかしなかったにしては
自分としてはなかなかの出来だったので、ちょっとメモっときます

*材料
醤油 …260mlくらい
みりん …100mlくらい
酒 …50mlくらい(なくてもよさそうw)
きび砂糖 …だいたい大さじ3
オイスターソース …小さじ2くらい
黒蜜 …だいたい大さじ2
味噌 …大さじ1よりちょっと少なめ
玉ねぎ(小) …1こ
りんご …1/3くらい
にんにく …一片
生姜 …一片
白すりごま …適当
ごま油 …数滴

玉ねぎ、りんご、にんにく、生姜はすりおろし
すりごま以外を全部鍋にどぼん
木ベラ等でかき混ぜながら、初めは強火でアルコールを飛ばし
あとは弱火で「焼き肉のタレってこんな感じだっけ?」と感じるくらいまでかき混ぜながら煮詰める
すりごまを混ぜて、ごま油をたらして終了

お好みで摺ってないゴマを足すとより焼き肉のタレっぽい見た目になりますが、ウチにはなかったので入れてませんw
試してないけど冷蔵庫で一週間は持つんじゃないかな…保証はしません(´-`)

少しアッサリ味です
味噌と砂糖を増やしたり、黒砂糖を使ったりしたらもう少しこってりになりそうな気も
ちなみに味噌は甘めの合わせなので、味噌を変えたらまた味の印象も変わるかな
ウチは幼児がいるので甘口に仕上げてますが
辛口が良ければ豆板醤や一味唐辛子、鷹の爪を種ごと入れたりすればいいかと
玉ねぎは普通のタマネギの方がいいかも、何となく
すりおろしりんごが結構残ってザラザラする感じがするので
気になるなら、りんごは多めに擦って絞り汁だけ入れたらいいと思います

調理時間は玉ねぎの皮を剥く所から始めても30分掛かってないと思います
思いの外、手軽に出来るもんなんだなという印象
まぁ、焼き肉屋さんで使われたり、お店に売ってるようなタレはもっとちゃんと手が込んでると思いますが


作ってみたはいいものの、何に使うんだこれ…
てか晩ご飯どうすんだっていう…
posted by コタカ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。