2007年12月22日

トラブル。。。

妊娠9ヵ月に突入しました。

実は一月ほど前に「低置胎盤」と診断され
場合によっては帝王切開になります、と。。。

低置胎盤とはその字の通り、胎盤の位置が通常より低いこと。
前置胎盤との違いは、胎盤が子宮口を塞いでいないこと。
とはいえ分娩間近になってもそのままだと、
前置胎盤と同じ扱いをされることが多いようです。
どちらの場合も普通分娩が可能なケースもあれば
分娩時に出血が多量になったり、胎盤が先に剥がれてしまうことがあるので
母体と胎児の安全を考えて帝王切開となるケースもあります。

中期〜後期前半までに低置胎盤や前置胎盤と診断されても
子宮が大きくなるにつれて胎盤が正常な位置まで上がることが多いので
とりあえず様子見しましょうということだったんですが
一月待っても1ミリたりとも胎盤は上がってくれず
やはり帝王切開することになりましたorz
そしてそれに伴い、徒歩8分の個人医院から
車で平均35分の大きな総合病院に転院ということに・・・orz

どうやら赤ちゃんが頭の下にがっちり挟みこんでるようで
「こりゃ上がりませんね〜」と、個人医院の先生も総合病院の先生も苦笑い。
枕がわりにでもしてるんだろうか。。。それとも頭が重いのか。。。


なんか11月になった辺りから色々トラブル続きで
極め付けがコレなのかと少々凹みながらの年末です。

赤ちゃん自体はとても順調らしいので、それだけが救いかな。


posted by コタカ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。