2009年10月28日

ツアーだって♪


La'cryma Christiが来年ツアーするんだって!いやっほぃ。
日程は……


2010/01/12(火) ZEPP TOKYO
2010/01/13(水) ZEPP TOKYO
2010/01/18(月) ZEPP TOKYO
2010/01/19(火) ZEPP TOKYO
2010/02/01(月) ZEPP OSAKA


……ツアーって何だっけ?

東京東京東京東京大阪って何じゃああああ!!!???
行けんわこんなのー。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン!!!
そりゃ1歳児持ちなのは個人的な都合だけどさぁ……
フェスは東京だって分かってたからあっさり諦められたけど
ツアーって聞いた時は福岡に来てくれたら頑張って行こうと思ってたのよ。
そりゃ福岡行くよなんて誰も一言も言ってないけども!

ああああああー何なのー何でなのー!?
私はただLa'cryma Christiのライヴが見たいだけなんだよ!!
ひたすら切ない。・゚・(ノД`)・゚・。

posted by コタカ at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

La'cryma Christi復活!

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/09/03/08.html

キタキタキタキタ
キタ━━━(・∀・)━━━!!!
キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
キタ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(゜∀゜)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*!!!!!

ついに来たよこの日が!!

とりあえずフェス限りだけど
子を預ける先がないから行けないけど
それでも嬉しい完全復活!

5人揃うなんて何年ぶり!?
あのツインギターが聞けるなんて夢みたいだよ。
感慨深くてたまりません……
いや行けないんだけどw

それぞれ自分のバンドあったりするから再結成は難しいだろうけど
たった1日のうちのほんの数十分だけだとしても
あの5人でLa'cryma Christiの曲が演奏されるということに
解散したバンドのファンにとっては大事な意味がある。

解散から2年半しか経ってないという見方もあるだろうけど
どんなに短い時間であっても、自分の大事な物が存在していないというのは、本当に寂しい。
それが限定的にでも復活してくれるなら、見ることが出来なくても、私は本当に嬉しいです。
今はフェスに行けない寂しさよりも
復活する嬉しさの方が遥かに上回っていて
昨日から浮つきっぱなしですw

ライヴに参加する人たちが素敵な時間を過ごせますように!



posted by コタカ at 19:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

La'cryma Christi Last Live“White Period.”

ラクリマのラストライヴに行って来ました。
以下、セットリストを某所より無断転載w

***************************************************************

1/20 @Zepp Tokyo La’cryma Christi LAST LIVE white period.

Opening SE back against wall
1 SEA
2 Fly to the moon
3 Warm Snow
4 Forest
5 偏西風
6 Zambara
7 long distance
8 Sanskrit Shower
9 Screaming
10 カメレオン
11 Lhasa
12 鳥になる日
13 Breaking
14 Blossom
15 Mystical Glider
16 with you
17 雪になって消えた二人
18 White period.

en1
19 my generation
20 sweet lil’ devil
21 Hot Rod Circuit

en2
22 イスラエル
23 Don’t tell me lies

en3
24 Ivorytrees
25 南国

en4
26 The Scent

***************************************************************

転載ここまで。
適当に改行等入れました。

前後4日間を在京の友人宅で過ごし、帰ってきたのは昨日。
未だに首と肩に筋肉痛が残り、声が枯れてますw
そういう面では満足。ホントに行って良かった。

でもやっぱり、寂しいというか、切ないというか。
最後だから悔いのないようにといつもの3倍は気合入れてはいましたがw
途中までは「これが最後なんだ」と強く思うことはあまりなかったのに
『雪になって消えた二人』の「もう二度と過ぎることのない 冬が切なくて」
のところで涙がブワッと・・・・・・『Lhasa』では我慢できたのに。
周りの人たちも泣いてたし、TAKAも歌いながら泣いてました。
その後で「雪になっ消えた二人」と言い間違えてましたがw
「LEVINが作詞作曲で、本当にいい歌詞だよね(ウロ覚えw)」と。
翌日に泊めてくれた友人とカラオケに行き、無謀にもこれを歌おうとして
途中から泣いてグダグダになりましたよ。。。
しばらくカラオケでこの歌は封印だな・・・



ラストが近づくにつれ、「最後なんだ」という気持ちがだんだん出てきて
このメンバーが演奏するこの曲はもう聴けないんだ、と・・・
このライヴ空間はもう二度と見られないんだ、と・・・
再結成するかもしれない、してほしい、という気持ちはあるけど
今はそんな希望的観測は、どうも受け付けられないというか。
だってそれ、いつの話よ?そもそもそんな確証ないじゃん。。。
今は、期待するだけ虚しい・・・

ライヴが終わったら、イヤでも解散を受け入れなくちゃいけないんだな、と。

同時に、自分がどれだけラクリマを好きか、改めて思い知りました。
だから、まだ悲しいけど、大声で叫びたいと思います。

これからもずっとずっとラクリマが大好きだ!!


非常に個人的な思い出
posted by コタカ at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

La'cryma Christi解散


今朝未明から天気がエラいことになってます。
雷が凄いです。空が暗いです。
そして私の気持ちも真っ暗ですorz

11年ファンやってきました。
これからもファンを続ける気満々でした。
それに強制終了かかりました・・・
ただ嘆くことしか出来ません。


解散の理由について、『音楽性の違い』と発表されてますが
これがどうにも引っかかる。
5人での最後のライヴのときに
名前を変えて活動していくことや、解散も考えたけど
ファンの気持ちや、何よりLa'cryma Christiが大事だから
このまま続けていく、と宣言したのを聞いたのは幻聴だった?
解散を避けるためのKOJI脱退じゃなかったのかと。
それと同じ理由で今度こそ解散って、どういうこと?
解散の理由について、色んな憶測や噂を聞きましたが
その真偽はともかく、私と同じように、
あまりに納得がいかなさすぎると感じている人が
多いからなんじゃないかと思います。
自意識過剰のような気もしますが。


昨年のKOJI脱退の衝撃から脱し
4人のステージにも慣れてきて
新生La'cryma Christiにたくさん期待してたのに。
それをメンバーも望んでると思ってたのに。

メンバーにとってのLa'cryma Christiって何だったんだろう。

気持ちが変わることも、それほどモチベーションが下がってしまうことも
当たり前にあることだろうし仕方のないことだとは思う。
それでも「あんまりだ」という気持ちが拭えない。

何であれ、解散は覆らないけれど
その事実はとても重くて受け入れがたいです。
いずれは受け入れるしかないと分かってはいても、本当に難しいです。
無駄だと分かっていても抵抗したい、拒否したい。

あと4ヶ月・・・
それまでに気持ちの整理がついて
素直に「お疲れさまでした、ありがとう」と
言えられるようになってたらいいなと思います。



posted by コタカ at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

MÖTLEY CRÜE

24日のマリンメッセ福岡でのライヴに行ってきました!
予習ナシで行っちゃったワケですが・・・

めちゃめちゃカッコ良かった!!
モトリー最高!!

つーかトミー・リー最高!!!

前座のBUCKCHERRYもカッコ良かったです。
結構盛り上がってました。みんなノリ良いな〜
本命wのモトリーが出てきたら更にヒートアップしちゃったわけですが。
さっきより大暴れする人多数w
その中に埋もれてしまうちんちくりんな私。
み、見えない・・・・・・人の頭っていうか背中しか見えない・・・・・・

トミー・リー観に来たんだけどな・・・

会社帰りかな?と思われるYシャツ&ネクタイのお兄さんが凄い勢いで乗ってるのを
俯瞰しつつ段々テンションが下がっていき、しまいにゃ泣きが入りそうになり。

だからトミー・リー観に来たんだってば・・・・・・
ちょっとでいいからみせて下さいお願いします・・・・・・

そうやって腐っている内にライヴ前半終了。
20分の休憩の間、やっぱりずっといじけてました。
一緒に行った連れが、「トミー・リーカッコいい!!凄え!!!」
興奮交じりに喋るのを不貞腐れながら聞いて、ムカムカ。

だからその凄くてカッコいいドラムがちっとも見えなかったんだよ!!むかっ(怒り)


でも、見えなくてもライヴの雰囲気は感じられるし
凄く楽しみにしてたライヴなんだから楽しまなきゃもったいない!!!
なんつったってオリジナルメンバーでのライヴだからね!!!!
となんとか気持ちを切り替えての後半。

たぶん“Girls,Girls,Girls”から始まったのかな?
あんまり覚えてないんですが。覚えてるのはそれから何曲か後の
“Home Sweet Home”でトミーがピアノ弾いてたこと!
もしかしたらキーボードだったかも?マジ見えなくて分からないんですが・・・
音で判断できないくらい興奮してましたw
ンまぁ〜、なんて情感豊かな音出すんですかね、トミーは。
ドラムだけじゃないのかw(モトリーファンには常識?w

“DR.FEELGOOD”で私のテンション上がりまくり。
さっきまで泣きが入ってたくせにねww

そしてそして!トミー・リーのソロが来た!!

脳みそ吹っ飛ぶかと思いました。

アリーナの座席は20列と21列で分かれていて、そこに通路があったんですが
その通路の上〜〜の方に何かセットが2つ吊るされてたんです。
ずっと気になってて、一緒に行った連れ(ドラムやってる)が
「なんかアレ、小さいけどスネアに見える・・・あっちはパーカッションっぽい」
とかって言ってたんです。
「トミーがここに乗ったりして〜w」
とかって冗談で言ってたんですが、まさかマジでそうなるとは!!

ソロになるな〜と思ってたらセットがゆっくり降りてきて
なんとトミーがステージ降りて、小走りでやってきた!!!
私たちは25列だったんですが、間近に見える!!
トミーを乗せたセットから15mも離れてない!
なんてベストなポジションぴかぴか(新しい)

しかもトミー、セットからセットへ飛んでるw I can fly!!(違!

カッコよすぎるドラム(?)ソロにメロメロになりましたw
そしてまた小走りでステージに戻ったトミー。
何か喋ってる。でも英語だから分かんないよ、トミーw
トミーも「分かってねえな、コイツら」と思ったのか
何度か「You understand me?(たぶんこんな感じw)」と繰り返し
「ウォー!!」とか「イエー!!」とか叫ぶオーディエンスに
ゆっくり喋るからよく聞けよ、と(たぶん)前置きして

オリジナルメンバーで日本でライヴやれて嬉しい、凄く楽しい(たぶんこんな感じwww)
お前ら愛してる(これはガチw)

雄叫びを上げてしまいました・・・女なのにw


そして“Same Ol' Situation”(だった筈と連れが言ってたw)で再開。
ニッキーの自己紹介があり、ヴィンスが残りのメンバー紹介をし
オーディエンスに「Sit down」の指示が。
「座って、3つ数えたらジャンプ。連続ジャンプ(keep jumpingの意訳w)」
バラバラと座る観客。だが数人の外国人の団体さんが笑いながら立ってる。
ヴィンスに「SIT DOWN!」と言われても立ってる彼ら。そして無視される彼らw
ヴィンスの「3,2,1・・・Jump!」で
全員ジャーーーンプ。おお、足並み揃ってる!でも1回で止める人多数w
「Jump,jump,JUMP!!」と言われて慌てて飛ぶww
飛ぶ人々の中にまた埋もれる私ww でも気にしない! JUMP,JUMPるんるん

そしてミックのギターソロ。ギュンギュンいっててカッコイイ!!
 ・・・これは後から連れに聞いたんですが
   ミックは何やら病気を抱えてるらしく
   物凄く痩せて、ギターも軽いものだとか。
   そんな風には全然感じられなかったけど・・・
   昔から知ってる人には何か分かったのかなぁ・・・?



本編ラストは“Kickstart My Heart” 大好きだこの曲!!
みんなも最強に乗ってる。大暴れの大安売り状態w
私も「ステージ見えないのが何だ!!」と飛び跳ねーのコブシ突き上げーの
連れに肘うちくらわせーの、とにかく大暴れw
こんなの乗ったモン勝ちですよw 連れも暴れてて分かってなかったしww


アンコールは・・・何だったんだろ?たらーっ(汗) 連れに聞いたけど忘れました・・・あせあせ(飛び散る汗)
別会場に行かれた他人様のブログのセットリストを拝見するに
“Anarchy In The U.K.”だったんじゃないかと・・・
分からないままノリまくってましたがw 楽しかったからいいよね??w


お土産にw パンフとチビTシャツを買ってしまいました。↓↓
20051125235531.jpg
Tシャツなんて買ったの初めてですよ・・・・・・どこに着ていくつもりだw
ラクリマのライブに着ていこうかな・・・・・・



4月に行ったJudas Priestも凄く感動したけど
MÖTLEY CRÜEのオーラもホント凄まじかった。
ジューダスといいモトリーといい、
何なんだろう、このおっさんたち・・・
どこまでも渋くてカッコいいおっさんたちだ。最高。
トミーはカワイイとすら思ってしまったww

また観たいなあ。。。観れるといいなあ。。。



posted by コタカ at 01:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

メタル

最近ニュースでは一週間後に投票日を控えた衆院選でもちきりですが、
それに先駆けてというか、まあタイミングが重なっただけですが
私の地元では、今日が県議選他の投票日でした。
もちろん行ってきましたよ。来週もちゃんと行きます。
義務だからってのもありますが、投票しなかったら政治に文句言えませんからね。
それがテレビに向かって独り言、みたいな形だとしても。
なんて、ぶっちゃけそんな深刻に考えちゃいませんがw


それよりも。今日は、というか昨日は、個人的にイイ日でした。
連れが焼き肉おごってくれた上、CDを何枚か譲ってくれたのでwww
この連れは音楽が好きでバンドでドラムも叩いてるんだけど
その影響でラクリマ一辺倒で洋楽はサッパリだった私が
色々聴くうちになんとメタル好きにw
流石にメタラー(そんな呼称あるのか)にはなれないものの
たまにメタルブームが自分の中で起きます。
今年の4月にはJudas Priestのライヴにも行きました。
アレは心の底から感動した。流石メタルゴッドと呼ばれたバンド。
あんな渋くてカッコいいオッサンたちが存在してるなんて。
メタルじゃないけど11月にはモトリー・クルーも来るし。
トミー・リーが観れる!
最初は広島止まりだったから、こりゃ遠征かな?と思ってたので、
追加公演が決定した時は飛び跳ねて喜びました。
でも東京公演にはミュージシャンいっぱい来そうだし(特にドラマー)
そういう意味で遠征するのもまた一興かな、とw
まあ多分しませんが。冬は色々と出費多そうだし。

話を戻して。
件の連れが譲ってくれたCDは何かというと、
HELLOWEEN、Riot、Cozy Powellのトリビュート。
もう歳だからあんまり聴かなくなったし、だそうで。
元々、好きなミュージシャンはセッツァー、尊敬するプレイヤーはボンゾ
てな人だしね。何はともあれ、ありがたく頂いてきました。
帰宅してからずっとヘッドフォンでHELLOWEEN聴いてます。
お陰でこんな時間なのに眠れませんw

ついでにヤツがうちに置き忘れていたANGRAもそのまま貰えることに。ラッキー♪
同じく置き忘れのPANTERAは返せと言われましたが。チェッ

PANTERAといえば、私がメタルにハマったきっかけのバンド。
WALKだったかな。聴いてぶっ飛んだ。
メタルなんてまともに聴いたことない小娘にはそりゃ凄い衝撃でしたよw
再結成はもうありえないんだなと思うと残念で仕方ない。
…なんか急に聴きたくなってきたw探してこよう。


っていつ寝るつもりだ、自分www

posted by コタカ at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

La'cryma Christi Tour“ZEUS ”

行ってきました〜〜!!
もーめちゃめちゃカッコ良かった!!
ヤバイ、惚れ直したwww

ライヴ序盤は様子見みたいな感じでノリはイマイチだったけど
福岡は尻上がりに盛り上がっていく土地なので(?)
スローな曲からノリのいい曲になったら、
ヴォーカルのTAKAの煽りもあって
まんまとその勢いに乗れた。と思うw 少なくとも私は乗った。
お隣りさんに迷惑が掛からない程度にガンガン暴れました。
めちゃ好きなSCORPION GLASSでエンジンが掛かり
Don’t tell me liesとPSYCHO STALKERでぶっ飛び、
月の瞼で燃え尽きました。う〜ん、スッキリw



正直な所をいえば、以前の無国籍なというか、不思議な世界観を持った
ラクリマが今でも好きです。magic theatreが自分的名盤。
ハードロックは大好きなんだけど、ZEUSはラクリマとして聴くと微妙。
普通のHRバンドのアルバムとしてならカッコイイと思うのに。
HRやるならmagic〜のようなHRを期待したい…
というのが本音だったりします。。。ファン失格かな?

でもライヴに行くと、やっぱり

こんなにカッコいいバンドは他にいない!!

ってつくづく思うんですけどね。もちろんファンの欲目ですけど。
だからファンもライヴも止められないwww


とりあえず今は筋肉痛が怖いですw
っていうか既になってるような気が…もう歳かな…

posted by コタカ at 13:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ライヴ!ライヴ!ライヴ!!

自分のPCが壊れてて、修理にまだ出してないから
普段は携帯からブログ書いてるんだけど
どうしてだかここ1ヶ月くらい書けない。
DoCoMoユーザーだけど、ボダの友達は書けてる。。。
コメントはいけるんだけどねえ。。。はてさて??
SeeSaaにメルしてみるかな。

そんなわけでずっとブログ更新してませんでした。
今日はちょっと父のPCを拝借。。。

3月の終わりらへんとか、色々書きたいことあったんだけどね。
La'cryma Christiの5人最後のライヴのこととか。
今日はそっから飛んで、昨日あった4人最初のライヴの話。


いや〜〜熱かった!!
例の3月21日にあった5人のラストで
ちょっと痛い目に遭ったので、正直不安だったんだけど
全然大丈夫じゃん。気合入りまくってるし。
衣装(?)がROCK全開でちょっと笑ったっつーかw
新装開店なのをいいことに弾けまくってるな、三十路のおっさんたちがw
いやいや、素敵なおっさんたちだよ。ホントにカッコいい。
生まれ変わったんだもん、色々変わるのは当たり前。
まだちょっと慣れなくて戸惑うこともあるだろうけど
少なくとも私は、これからのラクリマに凄い期待を抱いてます。
ワクワクしてるよ。変な話だけどw

KOJIも動き始めたみたいだし、なんか楽しそうなので
やっぱり彼にも期待大。
ラクリマもKOJIもどっちも楽しみ。
初めて脱退の話を聞いた時とか、321の時は
やっぱりまだどうしても悲しくてショックで呆然としてたけど
昨日のライヴで、今まで感じてた不安は吹っ飛んだ。
こりゃ良い兆候だよね、きっと。
二つに割れちゃったけど、考えようによっては
楽しみが2倍になったって捉えることも出来るわけで。
モノはいい様、考え様だよね、うん。
とりあえず5月のアルバムが凄く楽しみ!!

そうだ、良かったら、La'cryma Christiの公式HPを。。。
http://www.lacrymachristi.jp/index.html
試聴とか出来るので、是非!!

posted by コタカ at 00:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

脱退

前にめちゃくちゃテンパリながら書いた例のバンド。
面倒なので名前書いちゃうけど、La'cryma Christi。
脱退するのはギターのKOJIという人。
つか、なんで伏せ名にしてたのか、自分でも謎w
多分、FC会報の号外が来た時点ではまだ
オープンになってない情報だったとでも思ったんだろう。
テンパってたから、多分そんなとこじゃなかろうかw

で、最近発売された某雑誌に、KOJIとボーカルのTAKAの
脱退についてのインタビューが載ってたので読んだ。
どうでもいいんだけど、あの手の雑誌を買うのは本当に久しぶりで
いい年したお姉さんwが手に取るのはちょっと勇気がいったw
しかも買ったしねw
昔はどんなに小さな記事でも載ってる雑誌は片っ端から買ってたなぁ・・・

それで、読んだ感想。
「ああ、やっぱりな。そら仕方ないわな。」
苦笑まじりとはいえ、納得しました。
脱退する旨書かれた号外で感じた違和感というか
モニョモニョしたものがスッキリ晴れた感じ。
まだ悲しいけどね。
偏西風って曲のラストの絡みは秀逸だなぁ、
これが聴けなくなるのは惜しいなぁ。
聴いた時は、これぞラクリマ節!!とか思ったもんなぁ
大して音楽とか楽器に詳しくないけど。
つかいっつもドラム中心に聴いてばっかりいたし(苦笑
ホントに惜しい。悲しい。

けど、うん、スッキリはした。
メンバー間のわだかまりも、もうないみたいだし。多分。
あったとしても、それを感じさせないようにするのが
彼らのやり方らしいので、まんまとそれに騙されていようと思う。

5人揃ってのラストのライブには行きます。
チケの申し込みもしたし、ホテルも確保しました。
・・・・・・って、抽選漏れとかしたらどうすんだ、私www



posted by コタカ at 16:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。