2006年11月30日

明日はどっちだ


最近ぐうたらしてばかりです。
結婚しても不規則な生活は直らず、毎晩遅くまで
いや寧ろ早朝までちまちま何かしてます。
大したことしてないんですけどね・・・ゲームとかゲームとかゲームとかw
あと最近買ったCDをエンドレスリピートしながら・・・ゲームしてたり・・・
正直ゲームしかしてませんorz
昼は一応家事とかしてるんですけどね。かなり適当に、おおざっぱに。

ていうか私オタクなんですが、結婚して治まるかと思ってたら
むしろオタ度が加速していく一方。
しかし興味が惹かれたらすぐに手を出す割には極めるところまでいかず・・・
オタクも極めれば立派な専門家だと思うんですが、
トリビアにもならないような知識だけが中途半端に増えていく自分はただのヌルいオタ。
そんなこんなで自分が何オタなのかも分からなくなってきた昨今。
何をどうしたいんだ、自分。もー何が何だか。

まぁ、こんなくだらないことでちょっとだけでも頭を悩ませられるのは
生活が平和な証拠だとは思うんですが。
昨年の今頃は、年末年始に向けていい加減ながらも
自分なりに必死だったような・・・気がするだけか?ww
でも今よりはまだ真っ当な人間だったのは確か。たぶんw

そろそろ考えを改めていかないといけない時期かもなぁ。。。
とぼんやり思いつつ、今日も夜は更けていき・・・
とりあえずあのゲームをコンプしてからでいいかな?www



posted by コタカ at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

久しぶりに DSどうぶつの森



かれこれ4ヶ月ほど放置していた『おいでよどうぶつの森』
略して『おい森』というらしいですが、久しぶりに再開。
案の定あちこち雑草だらけで大笑いwww
でも期待していたラフレシアは発生してなくて、ちょっとガッカリ・・・
どうせなら咲いててほしかった。
四つ葉のクローバーは4つもあったんだけどな。そんなにいらないのにw
家ゴキブリは期待どおり大量発生してましたww
そして弄っていた時間を戻すのを忘れていたために
草むしりとゴキ退治を2度もやる羽目に・・・orz


村の住人は誰も引っ越してなくて安心したのも束の間、
まだ写真もらってないキャラが引っ越し準備を開始。
引き留めはしたけど、残ってくれるかなぁ・・・心配。
行くなら写真は置いてってくれ!w


このゲームは時間を弄るとつまらなくなってしまうので
これからは時間と季節の流れるままに楽しみたいと思います。


posted by コタカ at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

14日の出来事



学生時代の友人Mが資格の検定で福岡に来たついでに遊びに来てくれました。
疲れているというMを無理やりカラオケに引きずっていき
4時間もラクリマばかりを熱唱してきましたが、
合算すれば3時間は私がマイク握ってましたwww
Mとは2年ぶりくらいに会ったんですが(メールはたまにしてた)
とんだ再会の時となってしまったことと思いますwごめんねMww
来月のラクリマのライヴにも一緒に行く予定ですが
その時はカラオケオールと誘った時から決めてます。私がwww

カラオケの後は我が家にお招きして語り合う予定でしたが
なぜか夫が参加して方言の話で盛り上がりました。
夫は山陰地方の福岡在住、私とMは九州出身で学生時代を関西で過ごし、今は地元在住。
県は違っても同じ九州の私とMには通じても夫には通じない微妙なニュアンスや
同じ九州でも県が違えば言葉も変わるで、微妙に分からないMの方言や
何言ってるのかサッパリ分からない夫の地元の言葉。
日本は狭いようで広い。

さらにその後、一人だけ飲んでた夫が酔っぱらい、
そのとき話題にしていた聖飢魔Uの某メンバーのことで
意味不明に私に絡んできたのは最悪だった・・・
テレビなんかでよく見る、勝手な思い込みで絡んでくる酔っぱらいそのもの。
夫とは初対面のMになんて醜態晒してくれてんだよ!orz
後で聞けば、Mがいい子で話しやすかったから
夫なりにもてなしていたつもりが
調子に乗って飲み過ぎたらしい・・・
お酒のペースが早いことに気づいていながら
放置していた私も悪かったなと思わないでもなく・・・
ま、でも大人なんだから自己責任だよね、とw
posted by コタカ at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

2006プレーオフ第2ステージ



あああああ・・・なんてこった・・・・・・負けるなんて・・・・・・
3年連続でプレーオフ敗退って・・・・・・

ていうか斎藤がかわいそうすぎる。ほんとに。良かったのに、、、
最後に崩れた姿に、こっちまで泣きたくなった。
あんな斎藤、初めて見た。。。

日ハムは一年通して勢いが凄かった。
ソフトバンクの調子も悪くなかった。と思う。
少なくとも投手陣は良かった。斎藤の四冠が何よりの証拠。
プレーオフでも点を取りまくられた負けはない。
他にも松中の首位打者に、本塁打や盗塁にもトップ3にソフトバンク選手がいる。

なのになんで3位・・・そしてなんでプレーオフ敗退・・・
プレーオフの壁はソフトバンクにだけ高いんだろうか。

昨年は地味に怒り狂ったけど、今年はひたすら悲しい・・・
そしてひたすら斎藤がかわいそうで泣ける・・・。・゜・(ノД`)・゜・。



posted by コタカ at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

パナマ運河よかろうもん!


イヤッタ━━ヽ(≧∇≦)ノ━━!!!

勝ったよ、西武に勝った!!!
さすがだズレータ!ブラボー!!
一昨年、昨年と西武が立ちはだかって泣かされただけに
この勝ちはホント大きい。でかしたズレータ!
まだ第2ステージが残ってるけど、波に乗れたんじゃ?
てか勝てるでしょ?日本シリーズ行っちゃうでしょ?

相手ピッチャーが素晴らしかったのは確かだけど、
あまりに打てなかった打撃陣に
斎藤はじめ投手陣が不憫でならなかったんだけど
あの3ランでの斎藤と寺原の嬉しそうな笑顔!
初日の斎藤と和田は気の毒だった・・・
あの荒れ方は褒められたもんじゃないけど。


何はともあれ今年こそ、昨年も同じこと書いたけど今年こそ
プレーオフの壁を突き破ってくれると信じてる!



posted by コタカ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006プレーオフ第1ステージ



立ちはだかるは西武。昨年も一昨年も西武に蹴り落とされてきたわけだが
今年こそなんとしても!・・・と、夫婦でこの3日間テレビにかじりつきですw

しかしもうピッチャーが気の毒で気の毒で・・・
シーズン通して、投手陣はホント頑張ってたと思う。
シーズン3位は投手陣の頑張りの賜物だと思う次第。
問題は打撃陣・・・昨日の11点はさすがだけど
その10分の1でも一昨日に力を発揮できてりゃねぇ・・・
斎藤と和田が暴れたくなる気持ちも分かる。褒められたことではないけど。
シーズン中にも、内容はよかったのに負けがついて
同じような思いをしたピッチャーが何人いたことか。
個人の成績は良いのにチームの成績がアレなのは・・・ねぇ・・・?
ちなみに私は川崎ファンです念の為w 斎藤も好きですがwww

何より今年こそ
プレーオフ制覇して日本シリーズでも優勝して
チャンピオンフラッグをヤフードームに持って帰ってこい!!!


しっかしホントに西武は強い。
私が小学生の頃から西武は常に上位にいて
パ・リーグ最強というイメージ。
こういうチームを王者と呼ぶんだな、と。
3年間プレーオフに出続けてるホークスと西武だけど
ホークスが福岡にやってきてから長いこと
他チームのイイ鴨だったのを観てきたせいか
西武との貫禄の違いってものを感じずにはいられない。
ここ一番で安定さを発揮して競り勝つのが西武。
ここ一番で不安定さを露呈してしまうのがホークス。
そんなホークスを応援せずにいられないのが福岡の気質かw
阪神と同じ?www



posted by コタカ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

おかたづけ



実家の自室がかなりの汚部屋です。てかあれはもう腐海です。
周りには【片づけられない症候群】と思われてるようですが
ただの怠け者です、ええ。
結婚して家を出る時にきちんと片づけて出るべきだったんですが
色んな事情と個人的な事情wでそれを後回しにしてました。
一応、ぼちぼち片づけるよ宣言はしてたんですが、
バカなことに期日を自分で設定。それが明後日。
・・・さっぱり手をつけてませんorz
堂々と言っていいことじゃありませんが、
2,3日で片づくレベルじゃございません。
あー・・・なんでもっと早く手をつけなかったんだろう・・・
実家の家族は、私の宣言などハナから信用してなかった様子。
自分が悪いんだけど、切ないwww
せめて今月中には・・・・・・いや、やめよう。
自分で自分が信用できんorz




今年はもう散々だった・・・
とまだ9月なのに総括したい気分。

人生最大の転機とともに、最大級の悲しい出来事と
ちょっとした破壊力のある出来事と・・・濃い一年だった。
まだ3ヶ月残ってるけど、もう何も起こらないでほしい。
特に良いこともなくていいから、気持ちを穏やかに過ごしたい。
それが一番幸せだと思う今日この頃。



posted by コタカ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

La'cryma Christi解散


今朝未明から天気がエラいことになってます。
雷が凄いです。空が暗いです。
そして私の気持ちも真っ暗ですorz

11年ファンやってきました。
これからもファンを続ける気満々でした。
それに強制終了かかりました・・・
ただ嘆くことしか出来ません。


解散の理由について、『音楽性の違い』と発表されてますが
これがどうにも引っかかる。
5人での最後のライヴのときに
名前を変えて活動していくことや、解散も考えたけど
ファンの気持ちや、何よりLa'cryma Christiが大事だから
このまま続けていく、と宣言したのを聞いたのは幻聴だった?
解散を避けるためのKOJI脱退じゃなかったのかと。
それと同じ理由で今度こそ解散って、どういうこと?
解散の理由について、色んな憶測や噂を聞きましたが
その真偽はともかく、私と同じように、
あまりに納得がいかなさすぎると感じている人が
多いからなんじゃないかと思います。
自意識過剰のような気もしますが。


昨年のKOJI脱退の衝撃から脱し
4人のステージにも慣れてきて
新生La'cryma Christiにたくさん期待してたのに。
それをメンバーも望んでると思ってたのに。

メンバーにとってのLa'cryma Christiって何だったんだろう。

気持ちが変わることも、それほどモチベーションが下がってしまうことも
当たり前にあることだろうし仕方のないことだとは思う。
それでも「あんまりだ」という気持ちが拭えない。

何であれ、解散は覆らないけれど
その事実はとても重くて受け入れがたいです。
いずれは受け入れるしかないと分かってはいても、本当に難しいです。
無駄だと分かっていても抵抗したい、拒否したい。

あと4ヶ月・・・
それまでに気持ちの整理がついて
素直に「お疲れさまでした、ありがとう」と
言えられるようになってたらいいなと思います。



posted by コタカ at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

結婚って



6月に結婚したわけですが
家庭の事情で、新居は構えたものの
生活の基盤はほぼ実家にあったんです。
しかし事情が変わり、生活基盤を
新居に移すことになったんですが
そのことに戸惑ってます。

それまでは、結婚前と後との生活が
大して変わらなかったわけですが
これからはガラリと変わるわけです。
具体的にいえば、物事を考える時に
常に実家を優先してきたのが、
今度は自分の家庭、夫を優先にしていかなければならない。
対象が変わるだけで、たくさんのことが変わります。

それが結婚するということ、
更にいえば『嫁ぐ』ということ。
嫁いだのに、実家優先の生活をしていたのは
本来なら『正しくない』こと。

・・・なんだと、実家の家族に言われました。
正しくは、諭されたんですが。。。

事情があったとはいえ、そういう生活を
当たり前のように私にさせてきたのは
実家の都合なので、状況も変わったことだし
私を本来の生活に戻してあげよう、
という実家の配慮なんですが・・・

そういう生活になると、結婚前から分かっていたし
結婚の条件にそれがあったともいえます。
なので、私は何の疑問もなくそんな生活をしてきたし
状況が変わったとはいえ、今更それを変えろといわれても
正直困る、というのが本音です。
本来の生活に戻れ、といわれたって
その本来の生活とやらを一度もしたことがないのに
戻るも何もないんじゃなかろうか。
・・・なんだか、追い出されるというか
そんな気持ちになって、ひたすら悲しくなりました。
決してそういうことではないんですが。
分かってはいるんですが。

結婚した相手と、新しい環境で新しい生活を始めるのが
本来あるべき正しい形なんだと、分かってはいるんですが。

私が父と母の娘で、姉の妹であることに変わりはないけど
実家の人間ではなくなったのだな、
よその家の人になってしまったんだな、と。
これは、世間一般の男の人には分からない感覚だと思います。


こういう気持ちは、結婚したその時に味わうもので
そのタイミングから外れてしまった今となっては
『今更・・・』という気持ちが強いです。

親離れ出来ないというより、家離れが出来ないらしい(苦笑


まぁ・・・言っても仕方のないことだし
慣れていくしかないんでしょうね。

思っていたほどには、結婚は悪くないな、と思えているので
それだけでもめっけもんかもしれないなと思います。



posted by コタカ at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

梅雨明け



長かった梅雨がとうとう明けたどー!
いやめでたい。

久し振りの快晴に張り切って布団を干し、
新居と実家の洗濯機を合計4回まわし
銀行に入金と買い物を一気に済ませ
・・・た所で力尽きましたorz
だってめちゃくちゃ暑かったんだもん。。。
自宅のクーラーが、室外機の設置場所の問題で
一番使う暑い日に利かないんです・・・意味なし。
夕方、なんとか布団と洗濯物を取り込んだはいいものの
クーラーがガンガンかかってる実家(歩いて30秒)に行く気力さえ削られて
暑苦しい自宅で扇風機にあたりながら半ば死んでました。
これからは旦那の作業着(仕事柄、文字通り真っ黒になる)以外は
実家でいっぺんに洗濯しようと思います。。。


でも梅雨が明けたのは喜ばしいです。
これで犬3匹をシャンプーに出せます。
梅雨の間は、どんなに洗ってもすぐ濡れて汚れまくるので困るんです。
ついでにカットもしてもらうつもりですが
旦那がモモを自宅に連れ込んで一緒に寝ようと
虎視眈々と狙ってるので気が抜けません。
ペット禁止のアパートやっちゅうねん!

・・・モモ可愛さに共犯になりそうな自分が一番危険ww


posted by コタカ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。